イベント・お知らせ

行こうよ!冬の会津に
東山グランドホテル

鶴ヶ城をはじめ、大内宿塔のへつり五色沼など会津周辺・福島県には雪景色を楽しめる名所がたくさんあります!
大江戸温泉物語 東山グランドホテルに泊まって温泉も冬の会津も満喫してください♪

大江戸温泉物語 東山グランドホテル インターネット宿泊プランはこちらから



鶴ヶ城(会津若松城)

鶴ヶ城(会津若松城)

白い雪が天守閣の城壁を引き立てます。白一色の冬の風景を楽しむことができます。
当館よりお車で20分ほど。

区切り罫



大内宿

大内宿

茅葺き屋根の民家がずらりと並ぶ大内宿。冬になると周囲を囲む奥会津の山々が白色に彩られます。
当館よりお車で60分ほど。

区切り罫



塔のへつり

塔のへつり

へつりとは、方言で川に沿った断崖のこと。 長い年月の侵食と風化によって断崖が削られてできた数々の奇岩・怪石を雪が白に染め上げます。
当館よりお車で70分ほど。

区切り罫



五色沼

五色沼

磐梯山の噴火によって裏磐梯にできた大小さまざまな湖沼群。そのなかでも代表的なものが五色沼。毘沙門沼・弁天沼をはじめとするいくつかの沼の総称です。
水生植物や藻、流入する火山性の水の影響で様々な色合いに映ります。片道約3.6kmのトレッキングコースが整備されており、ボートからの景色を楽しむこともできますよ。
当館よりお車で60分ほどです。

区切り罫



冬の猪苗代湖

猪苗代湖

日本で4番目に大きい猪苗代湖は、磐梯朝日国立公園に属し、日本百景にも選定されています。
季節の花々や紅葉など四季折々の自然が美しく、その雄大さを感じられる福島県を代表する観光地。
その猪苗代湖の冬の風物詩として知られるのが、遠くシベリアから毎年飛来する「白鳥」と、厳冬期に風で飛び散った湖面の波しぶきが周囲の木々などに凍り付く「しぶき氷」。
どちらも寒さ厳しい時期だけの、期間限定のお楽しみです。

 

区切り罫



只見線

只見線

西会津と魚沼地方を結ぶ只見線。只見線の車窓から見る冬の雪も見事です。

区切り罫

冬の会津へ観光の際には、お車や履物、服装などの装備に十分に気をくばり、会津をお楽しみください。

お車の場合は、スタッドレスタイヤへ履き替えてご使用ください。急発進、急ブレーキ、急ハンドルをさけ、車間距離は広めにとり前方の状況を十分に確認して安全運転を心がけてください。

また、いざという時のためにスコップや軍手、スタック脱出用品などもご準備されると良いかと思います。

公共交通機関をご利用の場合は、鉄道や高速バスや会津の観光時に利用される周遊(路線)バスなどは、雪の影響により遅れることも予想されますので、時間に余裕をもった行動をお願いいたします。

朝晩は非常に寒くなり、日中でも日陰などは道路が凍結している部分もあり、防寒の服装をご用意いただいて、靴はブーツ(長靴)などの滑りにくい雪の進入を防ぐ物を選びご使用ください。

もちろん東山自慢の定番お料理もお腹いっぱい満喫してください
もちろん東山自慢の定番お料理もお腹いっぱい満喫してください
東山温泉でお待ちしております。
東山温泉でお待ちしております。