イベント・お知らせ

春の会津におでかけ!<観光篇>
東山グランドホテル

鶴ヶ城をはじめ、大内宿塔のへつり五色沼など会津周辺・福島県には春景色を楽しめる名所がたくさんあります!
大江戸温泉物語 あいづに泊まって温泉も春の会津も満喫してください♪

大江戸温泉物語 東山グランドホテル インターネット宿泊プランはこちらから

 

鶴ヶ城(会津若松城)

鶴ヶ城(会津若松城)

天守閣は昭和40年に再建され、現在内部は、体験型のお城ミュージアムとして公開されています。現存する天守閣では国内唯一の赤瓦が特長。

春は約1000本の桜が咲いており、さくらの名所百選の一つにも選ばれるほど有名観光地として親しまれています。夜はライトアップされ、堀の水面に鮮やかに映し出され、幻想的に彩ります。

冬は一面の雪景色を楽しむことができます。(お車で約20分)

◆例年見頃:4月中旬~4月下旬

大内宿

大内宿

茅葺き屋根の民家がずらりと並ぶ大内宿。周囲を囲む奥会津の山々に彩られます。 当館よりお車で60分ほど。

塔のへつり

塔のへつり

へつりとは、方言で川に沿った断崖のこと。 長い年月の侵食と風化によって断崖が削られてできた数々の奇岩・怪石を彩られた木々が染め上げます。 当館よりお車で70分ほど。

五色沼

五色沼

磐梯山の噴火によって裏磐梯にできた大小さまざまな湖沼群。毘沙門沼・弁天沼をはじめとするいくつかの沼の総称です。 水生植物や藻、流入する火山性の水の影響で様々な色合いに映ります。(お車で約60分)

只見線

只見線

西会津と魚沼地方を結ぶ只見線。只見川に沿ってゆっくりと走り、何と言っても沿線を流れる只見川や雄大な山々が四季を通して織り成す絶景が魅力。

猪苗代湖

猪苗代湖

日本で4番目に大きい猪苗代湖は、磐梯朝日国立公園に属し、日本百景にも選定されています。 季節の花々や紅葉など四季折々の自然が美しく、その雄大さを感じられる福島県を代表する観光地。

もちろん東山自慢の定番お料理もお腹いっぱい満喫してください
もちろん東山自慢の定番お料理もお腹いっぱい満喫してください
東山温泉でお待ちしております。
東山温泉でお待ちしております。